プロテインと言えば筋肉を増やしたいマッチョな男性が飲むイメージなので、ダイエットとは無縁だと思っていましたよね?

しかし、今はそんなプロテインを使った置き換えダイエットが若い女性を中心に大流行しており、体重を落とすだけでなく、リバウンドしないよう必要な筋肉をつけながら健康的に痩せられると話題になっています。

プロテイン置き換えダイエットとはどのようにして行えばいいのでしょうか?

女性がプロテインを飲んでマッチョにならないの?

プロテインと言えば、筋肉増強効果が得られるドリンクで、アスリートやボディービルダーが愛用しているので、女性が飲んでしまったら、筋肉がムキムキになってしまうのでは?と心配になりますよね。

いくら体重が減っても、必要以上に筋肉がつきすぎてしまってゴツくなってしまうのであれば、せっかくの置き換えダイエットを台無し…

プロテインとはタンパク質を液状化したものなので、プロテインをただ飲んだからと言って太りませんし、マッチョになることもないので安心してください。

それではなぜプロテイン置き換えダイエットは痩せると評判なのでしょうか?

ダイエット中に不足しやすいタンパク質を摂取!健康維持や美肌効果あり

ダイエットをするためにはまずは食生活から見直していかなくてはいけません。

頻繁に摂取する機会が多い魚や肉、卵などは脂質が多く含んでいるので、たくさん食べてしまうと太ってしまいます。

しかし、これらの食品には脂質だけでなく、タンパク質も含まれており、タンパク質の摂取量が減少してしまうと、肌トラブルや免疫力低下、筋力減少、髪がパサつくなど美容や健康に影響を及ぼします。

プロテインには脂質は入っておらず、タンパク質だけを効率よく摂取することができるので、ダイエットのために食事制限をしても、体に異常が出たり、肌や髪にトラブルを起こすこともなく、健康的に美しく痩せることができます。

そのため、プロテイン置き換えダイエットはプロテインを飲むことでダイエットできるというよりはダイエットに不足する栄養素をプロテインで補うという表現が合っていますね。

タンパク質が減るとリバウンドしやすくなる?

食事制限をすることでタンパク質の摂取量は減ってしまいますが、タンパク質が不足していると一時的に体重は減ってもまたすぐにリバウンドを起こしてしまう恐れがあります。

タンパク質が不足すると、筋肉をつくるエネルギーが減少してしまいます。

筋肉量が減少すると、基礎代謝量も減ってしまうので、ダイエットを止めてしまうとすぐに元の体重に戻るだけでなく、一度減ってしまった基礎代謝をすぐには元に戻らず、さらに太りやすい体へとなってしまいます。

その点、プロテイン置き換えダイエットなら、1日に1食のうちのプロテインに置き換えて摂取カロリーを減らし、ダイエット中に不足しがちなたんぱく質を補うことでリバウンド予防にも効果的です。

また、適度に筋肉をつけることで引き締まった体になれるので、食事制限をするだけよりも格段にキレイに痩せることができるでしょう。

リバウンドしない体づくりには運動は必須

筋肉量を増やすにはただプロテインを飲むだけでなく、適度な運動をして筋肉をつけることが大事です。

ボディービルダーのようなマッチョになる必要なく、インナーマッスルを鍛えることでバランスのとれている引き締まったスタイルを手に入れることができます。

本格的に運動をするためのジムやプールに通う時間がないという方も多いと思いますが、ジムやプールに行かなくても、軽いジョギングや家でできる筋トレだけでも効果がを発揮します!

プロテイン置き換えダイエットで憧れのプロポーションを手に入れましょう!